【米沢牛の通販】お取り寄せもギフトもココが私のお勧めです。

「米沢牛」のお勧め通販サイトをご紹介させていただきます。

こんにちは、最新の “おすすめ情報” をご紹介する「Recommend Style」の横山です。

今回は、ギフトやカタログギフトとして大切な方への贈り物するのとして喜ばれ、また、ご自宅でのお祝いごとに最適な、「米沢牛」のお勧め通販サイトをご紹介させていただきます。

◆◇◆ 米沢牛の“うんちく” ◆◇◆



米沢牛は明治8年頃、米沢藩の外国語教師として米沢に滞在していた、英国人貿易商のチャールズ・ヘンリー・ダラス氏が任期を終え、居留地だった横浜へ1頭の米沢牛を持ち帰って仲間に振舞ったことから、そのおいしさが口コミでひろまったのではないかといわれています。

その米沢牛は非常に長い肥育期間があり、生後10か月ほどまでは母牛と一緒に過ごし、それから飼育者のもとへ連れていかれます。

その後、飼育をする人たちから愛情をこめて生後3年ほどまで育てられるのです。

これは、和牛の中で最も長い肥育期間であるといえるんですね。

牛も人間と同じで、風邪をひいてしまったり病気になってしまうこともあります。

環境が悪ければ、ストレスがたまったりして肉質も悪くなります。

ですので、子牛の頃にはきちんと病気予防のために、五種混合の予防注射だって打つのです。


牛は、飼育者に性格や行動が似てくるといわれており、飼育者が愛情深く育てることでストレスなく、健康にのびのびと育ち、おいしい肉質の牛へと成長します。

多頭飼いによるストレスが与えられないよう、米沢牛の多くの飼育者は少数飼育をしています。

餌も国産稲わら、大麦、とうもろこし、大豆かす、米ぬかなどを独自の配合をして与えています。

その餌ですが、各飼育者によって違っており、肉質の良さを競っています。

血統にも非常にこだわっており、子牛の両親だけではなく、母牛の母牛、その父牛などにまで調べ上げているほどです。

米沢牛は価格が高い高級ブランド牛肉ということで知られていますが、これはブランド肉としてのこだわりを守りぬくために生育地域が限定されていることや、生産されている量自体が少ないため、必然的に高価になってしまうのです。

米沢の厳しい気候と飼育者による環境や飼料、飼育技術などこだわりぬいた上で愛情深く育てられるのが米沢牛なのです。


米沢牛はとてもサシ部分がキメ細かいことで知られています。

皆さんご存知の通り、サシとは霜降り部分のことで、この脂自体に旨味があり、良い香りがします。

また、人肌に触れただけで溶け出してしまうほど融点が低いのも特徴となっています。

つまり、米沢牛は口の中に入れた途端に脂が溶け、とろけるような味わいを感じることができるのです。

ちなみに、霜降りとは皮下脂肪や内臓脂肪のことではなく、筋肉の間に網目状にひろがっているもののことをいいます。

特に上質なものはお肉の一部にひろがっているのではなく、全体的にひろがっているのが見分けるコツです。


米沢牛だと認められた牛肉は枝肉に証明印が捺され、トレーサビリティ番号を表示した証明書が発行されます。

これがあってこそ米沢牛の証明となるのです。

おいしい食べ方はいろいろありますが、肉の味そのものを味わいたいのであれば焼き肉で炭火焼きし、表面が桜色ほどになったら、中はレアの状態で粗塩をふって食べるのが、肉の甘みや旨味を存分に感じることができる食べ方です。

また、サイコロステーキにして塩コショウで味付けし、表面を強火で一気に焼きあげることで中に肉汁がとじこめられて柔らかくとろりとしたおいしさに仕上がります。

ステーキにして食べる場合は洋風もいいですが、和風の味付けがよりおいしさを感じることができます。

炭火焼き肉にする場合は、備長炭など炭にもこだわるのが良いでしょう。

焼き肉に使う炭には黒いものと白っぽいものがあります。

この2種類の場合、白っぽい炭のほうが長持ちするため、焼き肉をするのであれば白っぽい炭を利用するほうが良いです。

ただ、白っぽい炭は火付きが遅いので、開始するより早めにつけておくことがおすすめです。

高級ブランド肉ということでギフトなどにもオススメされることも多い米沢牛は、それだけ手間隙かけて育てられている分だけ、おいしさを増した仕上がりになっているのです。

◆◇◆ 米沢牛のお勧め通販サイト【米沢牛専門店・さかの】 ◆◇◆

高級肉である米沢牛を購入できる通販サイトはいくつかありますが、やはり上質なお肉を求めるのであれば、専門に扱っている通販サイトを選ぶのが良いでしょう。

そんなギフトやお取り寄せするのにぴったりな上質な米沢牛のみを取り扱っているのが【米沢牛専門店・さかの】さんなんです。

こちらの通販サイトは、山形県米沢市で実店舗も営業しており、わざわざお店まで出向いていけない人たちのために、頒布会といって、定期購入をすることが可能となっています。

毎月お得なセット価格で、自動的にいろんな米沢牛のお肉や加工品をお取り寄せをすることができます。

頒布会でしか食べることができない限定商品があったり、頒布会の商品と一緒に通常購入した商品も同梱することができます。

また1年間継続して購入した場合、素敵なプレゼントをもらうこともできるのが嬉しいところです。

通常の牛肉通販サイトではあまりないサービスになっていますので、毎月食べたいという方はこちらを利用するほうがお得になっています。


初めてこの通販サイトで購入する方向けには、「お試しセット」も販売されています。

「お試しセット」はすき焼き用、焼き肉用、鍋用、切り落としの4種類があります。

切り落としは、例えば焼肉用やすき焼き用などのためにカットした時に出る端の部分のお肉です。

ギフト用にはできませんが、もとは米沢牛なわけですから自宅用に購入するのであれば十分おいしさを堪能することができます。

また、これら切り落としなどのお試しセットではご自宅用ということもあり、お肉は竹皮で包まれた簡易的なエコ包装になっていて、環境にも優しい配慮がなされています。


気軽に通販するということであれば、惣菜を購入してみるのも良いでしょう。

もちろん惣菜にも米沢牛が使われています。

例えば、「さかの」さんオリジナルの特製味噌ダレに漬け込んである、みそ漬けのロースやモモがあります。

真空パックに包まれていますので配送日を含めれば15日間もちますから、食べたい時に食べることができるのもうれしいところです。

こちらはギフトにすることもできるので、大切な方に贈るのも良いです。


また、「さかの」さんといえば、モンドセレクションで2016年に銀賞を受賞しているほどのおいしさが自慢の、米沢牛100%のハンバーグも人気となっています。

ハンバーグは一流ホテルのレシピを採用して作られており、米沢牛の旨味をしっかりと味わうことができるのが特徴です。

生パン粉を使用し、防腐剤や発色剤などは一切使われていません。

職人が一つ一つ手作りしているのも、美味しさの理由です。


また、「さかの」さんではギフト用にとギフトカタログが用意されており、1万円コースとなっています。

すきやき用やサーロインステーキ、ハンバーグなど9種類から1つ選べるようになっているコースです。

しかも、送料がかからないのもうれしいところです。


お肉を購入したら、タレにもこだわってみるのもおいしく食べるためのコツです。

「さかの」さんでは、それぞれの調理法にあうタレも販売しています。

すきやき用と焼き肉用の2種類があります。

すきやき用のタレは本醸造のしょうゆをベースにして昆布の旨味が感じられる素材のうまさをいかす味となっています。


焼き肉用のタレは、「さか野」さんが営業している「炭火焼肉さかの」で大好評となっているオリジナルの黄金比率の配合をしているタレとなっています。

焼き肉のタレは甘口、辛口、みそダレの3種類が用意されており、それぞれ180mlと350mlがありますので人数によってタレの量を選択して購入すると良いでしょう。

  

米沢牛にぴったりな味付けのタレになってるので、普通のタレとつけ比べてみるのも面白いです。


また、お取り寄せする時にまとめ買いをすることで割引が適用され、とてもお得に購入ができます。

例えばカルビ1キロは通常価格ですと11000円ですが、9%割引の1万円で購入できます。

まとめ買いする量が多ければ多いほどお得で、3キロまとめ買いすればなんと15%引きの28000円で購入することができるようになっています。


ご自宅用として、誕生日や長寿のお祝いの時などにご利用なさってもいいですし、ギフトとしてお世話になった方への贈り物としても米沢ブランドはきっと喜ばれるはずです。

その点、「さかの」さんは米沢牛のお勧め通販サイトになってますので、どうぞ、この機会にご利用になさってみてください。

お取り寄せもギフトもお勧めの通販サイト【米沢牛専門店さかの】さんはコチラへどうぞ

 


■LINK■